天使狩り

個人的な文体練習の場

モーレス小説ウォーズ題22000-1話「決して腐食しない金属」


-----森の奥にあるメルヘンな静岡大学
♪The Avalanchers - Since I Left You

はじめしゃちょー「この大学も変わらねぇな」
学生A「あっ、はじめしゃちょー様よ!」
学生B「私、生ではじめしゃちょー見れて幸せの絶叫よ!!!!ハッピースクリーマーよ!!!!」
加藤先生「おっ久しぶり!!!!」
はじめしゃちょー「加藤先生もあんなに有名になっちゃって……よし今から学食を喰らうぜぇ!!」

そこに突然UHOが現れた!!

人宙人「ハローブンブンユーチューブ。私は宇宙人ならぬ人宙人で~す。この校舎は大変ビューティーフル。これをいまからクリスマスツリーにしまーす。異議はない。」
はじめしゃちょー「そんなことしたら電球の熱で学生が暑がるだろ!!」
加藤先生「そんなことさせるか!!ぐおーー」ビヨーン
人宙人「じゃまじゃぼけ!!ねびえビーム!!」
加藤先生「ああ!!爬虫類は変温動物だから冷えると活動が遅くな……」カチン
はじめしゃちょー「加藤先生!!くそぉ!こんな時モーレスファイターが助けてくれたら……」
人宙人「ありがたい、静岡大学ツリー」

ーーーーーモーレス合宿所

中居さん「えーっ!!静岡大学が人宙人に侵略されてクリスマスツリーにされちゃってるって!!」
セルニモン「静岡って県内で電気の周波数違うしお茶とピアノとうなぎと富士山と焼きそばしか無くて富士市は紙臭くてオウム真理教の本拠地があって島田事件浜松事件袴田事件の舞台になったクラシカロイドで有名な静岡じゃないですか~やだなぁ~」
ため息リーマン「じゃあ僕が行きますよ」
中居さん「ありがと岡部!!」
伊沢「俺は全国の大学生の危機には容赦ねーぞ」
中居さん「伊沢くん絶対東大以外の大学をバカにしそうじゃん」
中居さんの胸ぐらを掴む伊沢「中居には俺がそんな偏屈な男に見えたのかよ(真顔)」

ーーーーー静岡大学へと向かったモーレスファイターたち

ナイトキャップ被って鼻メガネして星条旗柄のスーツ着てリンゴとパイナップル持って尻ふってる伊沢「やーいやーいwwww地方バカ大学のバカ学生ども~wwwwwやばすき~wwwwクソザコwwwwwお前達は総じて歌って踊るこの世の屑だ!!」

学生C「キャー!!伊沢よ!!!!」
学生D「みんな伊沢を拝むんだにゃ!!!!!!」

中居さん「伊沢くん……なんてバカ学生みたいな格好してるの!!!気でも狂ったのか!!!!!」
ため息リーマン「[コンプラ]印入ってるのはこのモーレス小説ウォーズですわよ。それにしても夏の夕暮れなのに電飾が眩しや」

人宙人「ははは!!来たな中居さん」
中居さん「お前が人宙人さんか!?学生たちが眩しくて暑くて学業に専念できないだろ!やめろぉ~」
人宙人「何言ってるんですかぁ、これで世界一のクリスマスツリーを毎日見られるんですよ!!!!感謝しろ感謝を」
中居さん「ダメだよそんなこと(感謝)出来ないもん!!とにかくこれを撤廃しる!!!」
人宙人「クリスマスツリーの芸術性も俺の苦労も感じることが出来ない癖によくアイドルなんて出来るもんだな。」
ため息リーマン「あのさぁ~これってただの電球ケーブルの包帯巻きでしょ。だいたいクリスマスに一番遠い時期になんで電飾なんてする必要があるんですか。」
伊沢「伊沢もそう思います。後同じYouTuberとして言うけど兵庫の世界一のクリスマスツリー計画の皮肉だとしたら意味不明すぎて全然面白くないから」
人宙人「ぐぬぬ(図星すぎてぷくぷくして赤血球サザエさんになってる)貴様らもう許さないぞ!!ブンブン!!」
ため息リーマン「めんどくさいですね、俺のため息で吹き飛ばします。はぁ~(クソデカため息)」
人宙人「ははは!ボクのUHOはアマンダチウム製だから腐ったおっさんのため息程度では吹き飛ばせませ~~~んwwww!!くやしいかw」
伊沢「じゃあくぉれはどうだ!(ビュンビュン)」
はじめしゃちょー「うわファイターじゃないのに伊沢が5メートルぐらい飛んでるじゃん!スクープだよこれ!三年後のサンジかよ!」
伊沢「これが俺の正解だ!星壊"キャバレー・ヴァルテール"!!!!」

伊沢の掌に青白い5つの光点が現れる。その光の点の軌道はメタトロンキューブと呼ばれる魔法陣を迅速に形成した。

バカみたい。人宙人はそっと呟いた。メタトロンキューブの向こうから現れた近代産業と等価である概念的枠組みが流出する。普通ならその概念的枠組みに接触した存在は重金属と有機物の汚染と同様の被害を受けるはずだ。しかしUHOはその前兆さえ見せない。伊沢の顔に苦みが見えるが、人宙人の顔から笑みがこぼれたのを"感じた"。伊沢を吹き飛ばすのにUHOは十分な動力を持っていた。

伊沢「うわーーーーーーーー!!!!!」

ため息リーマン「いざわーーーーーっ!!!!!!!!!!」
伊沢「うわぁ~~~(ヒューン)~~あれ?」
はじめしゃちょー「あっUHOのとこに戻ってきた。物理法則無視してるなこれ」
人宙人「は?なにこれ?」
伊沢「俺昔サッカー部だったんだよ!南極二号!」
人宙人「(ニョキニョキ)うわUHOから胡瓜生えてきてる……カリッ、これはうんま~い」
ため息リーマン「ていうかこれ中居さんがAviutlの力使ったんでしょ、伊沢が二段ジャンプとか出来るわけないじゃん。てかもう修羅中居になってるし」
修羅中居「私の能力はAviutl。存在なぞ我が素材でしかないわ。」
伊沢「中居さん!これを高速で画像ループさせて!!!」
中居さん「そうか!この紙やすりでUHOを削るんだね!明日の為に!!!」

カリカカリカ

はじめしゃちょー「でかした!人宙人が出見えてきたぞ!」

人宙人「これはマズいですね、、、キュィィィィィィィイイイイイイイ!!!!!(スーパーキノコを取り出して食べる)」キュインキュインキュイン

ため息リーマン「はぁ~なんか巨大化したんだけど大丈夫なんですか?」
伊沢「じゃあさ、俺らも拡大率上げて巨大化すればいいじゃん」
中居さん「あっ、元に戻っちゃった」
伊沢「もぉ~このやたら解散したがる中年男性!」
中居さん「いや~恥ずかしいなぁ~。でも任せとけ!俺には切り札がある!!!!!!出てこいツッパリみやぞんロボ!」

ゴゴゴ……遠方からギターの旋律が轟く。

大沢たかお「中居さん!持ってきたよ!」

ため息リーマン「これが噂のツッパリみやぞんロボか・・・はぇ~すっごく大きい・・・」

ツッパリみやぞんロボはキノーハ・シャギスギ・タメイーキ星人の脅威の技術力で作り出した強い中古ロボットだよ!きとタメイーキ星人のテレビでこれやってたら「タメイーキ星すごい!!!!」と自画自賛してたでしょう。貴方達地球人を軽蔑しながらね。

中居さん「みんな!乗るか!」
はじめしゃちょー含めて四人「おう!」

ツッパリみやぞんロボ「いくよぉー」

巨大人宙人「なにくそー!~,~!了、攻撃参加する」


ため息リーマン「でこれどうやって動かすんですか?」
中居さん「えーと取り敢えずやることないから岡部はとりあえずハンドスピナー回してて。たかおっちはおっぱいみやぞんビーム砲台を!はじめしゃちょーは艦下砲台を!伊沢は弾き語りをお願い!」
はじめしゃちょー「俺宇宙戦艦ヤマトの脂肪フラグ立ってるじゃん、って伊沢何処よ」

伊沢「おい人宙人!」

中居さん「危ない!みやぞんロボの頭部に立ってるわよ!降りなさい伊沢」
ため息リーマン「なんか持ってますね・・・」

伊沢「これ(東京大学限定トイレットペーパー)あげるから敷地内から出て行ってくれる?」

大沢たかお「穏健に解決したいようですね」
中居さん「もぉ~話し合いで分かりあえる訳ないじゃん」

人宙人「物で釣る人、悪い子。内臓から始めよう」(音割れボイパ)

伊沢「えー」
はじめしゃちょー「伊沢!アブネェだろ下がれ!!!!!」\シューーーーツツツウツツt/

大沢たかお「ンーーーーーーー!!!!!」
中居さん「鼓膜破けちゃ~↑う↓鼓膜壊れるわ♨」

はじめしゃちょー「はぁ…ギリギリ鼓膜が破けなくて済んだが…」
伊沢「はじめしゃちょーさん、無謀なことしてすいませんでした!助けてくれなかったら俺はどうなってたか!」

ため息リーマン「このまま長引いてしまうと騒音で静岡大学にクレームがたくさん来てしまいますよ。短期決着させましょう」
伊沢「にゅおおおおおoooooooooooっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!ため息リーマンがチンコスピナーしてる!!!!!!この変質者!!」
中居さん「ふむ!閃いたぞ!5人で変顔してモーレスパワーを補充してとびっきりの奴をお見舞いするぞ!」

みんなの変顔が静岡を救う!!!!!!!!!

f:id:Frejatomarried:20180602174028j:plain

f:id:Frejatomarried:20180602174036j:plain

f:id:Frejatomarried:20180602174043j:plain

f:id:Frejatomarried:20180602174110j:plain

f:id:Frejatomarried:20180602174114j:plain

人宙人「そんなぁ~!!!!チャンネル登録おねが~~~~いいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」ピカーン

中居さん「これで静岡の平和は守られた!!!!!よしウナギ食うぞ!絶滅するほど食うぞ!!!」

-----すき家にて・・・・・

中居さん「食べ過ぎて

          デ ブ

になっちゃった!!」

こうして、ウナギは絶滅して、人類は永遠の苦しみを受けるのでありました。めでたしめでたし。

あとがき
何これ